北の兄さん達ことTEAM-NACSさんやCUEメンバーへの愛が溢れそうになったら書き殴るブログ 異種格闘技戦ばりの混戦模様でお送りいたします 常に初陣!!ぬえりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
ブログ内検索
リンク
My blog List

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--(--) --:--】 スポンサー広告
[]
私のドキドキ
先日、会社の同僚が胃痛を訴えていました
どうやら精神的なものらしく
かなりの激痛だということ
結局はその日は残業をせずに帰宅

次の日、会社に来た彼女は救急で病院に行ったと言いました
まだ、痛みは続いていると

私には他人事とは思えませんでした
私も精神的胃痛にはツライ思いをしたことがありました
高校の時はうつ伏せに寝たままピクリとも動けずにいたことも
全身が硬直してしまうほどの強すぎる鈍痛に25時間眠り続けたことも

で、そんな経験から私が会得したこと


『マッサージ』


別に誰に習ったわけでもありません
当時、母にやって貰ったものやテレビで見た物などの中で自分で気持ちがいいと思うものを試していった結果です


それを朝のミーティング前に彼女にしてあげました


彼女はとても喜んでくれました





で、ドキドキの話。





私はぁぁぁーーー!!


マッサージしてる時のぉぉぉーーーーー!!!


無防備な背中がぁぁぁぁぁぁぁーーーーー!!!


好きだぁぁぁぁぁーーーーーーーー!!!!!




えぇ、とっても、涎が出そうなほどに(変)



なんでしょうね。

まず、背中のラインが好きなんですね
後背筋から繋がる脇腹のラインとか首から肩のラインとかが好きで
思わずそっと抱きつきたくなるような、そっと首絞めたくなるような(うっとり)

そんなことに気づいていない無防備な背中も好きです

私のマッサージを受けるには背中を私に預けなければいけないわけなんですよね
背中を預けられるってのは信頼されているような気がします
私は武士だったのでしょうか?


私は好きな人には、機会があればこのマッサージをしてあげたくなるようなんです
昔、好きだった人にやってあげたいと横目で見つつ、別の人にしてあげたことがあります
あまりに気持ち良さそうに見えたのでしょう
向こうから「終わったら次、こっちな」と自分の肩を指差しました
『してやったり!』とさっそく取り掛かった私
ものの1分でした
催眠術を掛けられるように目を閉じて、頭が徐々に下がり、涎がだらぁー・・・
そのあと15分間、彼は私のものでした


そう言う事なんです。


どうやら私の中にも独占欲ってのがあるのでしょうね
その手段としてマッサージをすると
ま、『役に立っている』『感謝されている』ということが大前提なわけですけども






何が言いたいか。


森崎さんにやってあげたいなぁ。(そこかよ)






スポンサーサイト
【2007.04.30(月) 22:48】 雑記
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []
わたしにやってください(笑)
ウチの職場に肩揉みのうまいおっさんがいるよ。
「セクハラ~」って言いながらマッサージしてくれる(爆)
【05.02】 URL // 那智 #u4c2PTEc [編集] []
なっしょん>
もうちょっとお肉をつけてから出直してください(にっこり)
うそうそ。気が向いたらやりましょう。
自分でセクハラ~って言ってる人はまだ害がないよね
まぁ。世間の女子の基準は「嫌いな奴に触られればセクハラ。好きな人からはスキンシップ」ですからね(笑)
スキンシップに馴れていない私には心臓に悪いな。
【05.02】 URL // 小春 #- [編集] []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://haru4on.blog23.fc2.com/tb.php/536-9b0ab87f
プロフィール

小春

Author:小春
人生は楽しんでナンボ!
開き直りが大事!と心に念じて生きています

もりーだーLOVEでお送りv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ

Copyright © 2005 まりもの森のまりも All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2