北の兄さん達ことTEAM-NACSさんやCUEメンバーへの愛が溢れそうになったら書き殴るブログ 異種格闘技戦ばりの混戦模様でお送りいたします 常に初陣!!ぬえりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
ブログ内検索
リンク
My blog List

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--(--) --:--】 スポンサー広告
[]
虜なんです
『龍が如く』って映画。

先月、1回観ただけなのに


虜です!



いやぁ。ここまで私の心と脳みそを掴んで離さないとは思わなかったわぁ

えぇ、正直に白状しますと
更新が少なくなってるのはその所為も多大にあったりして
忙しくて書いていない間に書きづらくなって、そのうち龍如に出会ってしまったのが敗因。


私にとってのHONORが終了してしまって
なんだか兄さん達の話題についていけないというイジケた部分もあるのでしょうね
だって、DVD出るまで観れないんだもん
なんだかCOMPOSERのときもそんな感じだったな
序盤の秋田で観たしね
あの時はフォトダイアリーで楽屋裏とかじゃんじゃん上がってたから面白かったけどさ


で、それでもやはり私はNACSファン
結局は兄さん達でやるなら配役はどうなんだろうと思ってしまうのです

あ、ココからは映画を観た人にしか伝わらないつまんない話ですので
スイマセン。書きなぐってます
なんか書きたかったのよよよ。

ここに書く必要があるのかどうか・・・(悩)





主役の耐えに耐えている、無口で不器用な桐生ちゃんには顕ちゃんを押したい!

そして、かなりイッちゃってる不思議キャラ、嶋野の狂犬:真島吾朗にはモリを!(えぇーって言うな!)
いや、あの不思議なキレ具合とかはモリの得意とするところだと思うのですよ
イナダ組で結構やってると思うの
顕ちゃんだと、どうしても人の良さ?ってのが滲んじゃうと思うのよね
その辺、北村さんと似てるよねぇ
モリならきっとバッサリしてくれると思う

桐生ちゃんを助けてくれる刑事の伊達さんには洋ちゃん♪
これまた渋い男でねぇ。かっこいいのよぉ!

シゲは神室町ナンバー1ホストの一輝で
ホストなんだけど、経営もしてて落ち着いた感じの男なの
でも可愛い系なの。だって加藤晴彦だもん

で、それと交流を深めたか?って感じのスナイパーには・・・・
大下宗吾で(笑)
いや!いけるって!いけるよ!似合うってきっと!

だって琢ちゃんは飯野君と銀行強盗犯やって欲しいんだもん♪
最後の最後でちょっとだけしか顔が出ない役だけど
必要あるような、ないような役なのにテンションが高くって、とってもインパクトがあるのよねぇ
2人ならかなり笑えることになること間違いなし!

遥ちゃんはなんともできないよね
藤村さんの娘だろうな

あとはね。色々当てはめてくと面白かった

桐生ちゃんの恋人で100億ごと自分もろとも爆破しちゃった由美(高岡早紀)には奈緒美ちゃん

銀行強盗された銀行の前の喫茶店の実は怪しいマスター(裏ではスナイパーの手伝いをしてた)は亜紀姐さん(笑)

その喫茶店を捜査本部としておきながらマスターの裏の顔には気が付かない刑事(哀川翔)は北川姐さん(笑)
なんか伊達さんとの言い合いが可笑しかったの

河野君は真島組の組員。ボッコボコにされるのに真島の兄さんを慕ってるの
藤尾君は情報屋。ドMなの(笑)

最後にド派手にヘリに乗って神室町にやってくる超権力者(すぐにスナイパーに打たれて由美の爆破に巻き込まれて死亡)は鈴井さんで(酷)
でも、鈴井さんは情報屋の表のビデオ屋の店員とかやりたそう
なんかずっごいピンポイントで気になる役なの


なんだかんだ言って、ちゃんと全員納まるあたりがCUEの凄いとこだなぁって思うよ




ほらね。私だけが楽しい(苦笑)

スポンサーサイト
【2007.04.16(月) 23:08】 雑記
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://haru4on.blog23.fc2.com/tb.php/532-7d991fcf
プロフィール

小春

Author:小春
人生は楽しんでナンボ!
開き直りが大事!と心に念じて生きています

もりーだーLOVEでお送りv

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
過去ログ

Copyright © 2005 まりもの森のまりも All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2